GREEN MOUNTの旅日記

屋久島を自由に旅するガイド GREEN MOUNTの公式ブログです。 トレッキング、ピークハントやキャンプなどの山のツアーから、今話題のSUP(スタンドアップパドルボード)、SUP YOGAなどの川のツアー他、天候に合わせてスタッフにお任せツアーなどを運営しています。 ツアーの様子や、活動報告、日々の屋久島LIFEなどを随時UPしてますので、屋久島に興味のある方は是非チェックしてみてください。

タグ:川

DSCF0695
2013年にGREEN MOUNTの屋号を授かり屋久島で5年間、旅するサポートをさせてもらってきた。
その間に様々な出会いがあり、自分が本来やりたいと願っていた人生の旅へのサポートをさせてもらうことになった。

僕は目的地のない探険が大好き。
小さい頃から裏の山に入っては、なんの目的もない旅をし続けた。
なんで?って言われても、全く意味がわからなかったが、ただただそこにい続けることが、ドキドキとワクワクの交差した気持ちが好きだったのかもしれない。 
そして、きっと小さいながらも何かを自然から学んでいたんだと思う。
自然はたくさんのことを教えてくれる。

屋久島に来てガイドという仕事を始めたことは、僕にとってすごく大きな変化のチャンスだったのかもしれない。
しかしその変化だと思っていたことが、実は小さい頃の自分探しの旅だったとは、つい最近まで気づいていなかったのかも。
小さい頃の自分がまるで道を照らして、「僕の道はこっちだよ!!間違えないで!!!」って招かれたような気分だ。
「僕はこんなことが好きだったんだよ!忘れないで思い出して!僕はこういったことを約束してきたんだからね。。。生まれてくる前からね。。」
小さな僕は僕にたくさんの魔法をかけた。
僕の一番古い記憶の中にとか、好きなものとか、場所とか、何かを見たり、何かを感じたりしたら思い出すように、、そして好きな人と生まれる前に約束した場所で、出会うために。

小さい頃の住んでいた僕の家の裏には緑の山がある。
謎めいていて、奥がどうなっているかなんて、実は今だに最後まで歩いた記憶がない。
目的地に着いたことなんて一度もなかったのに、何度も何度も引っ張られるように入った森は

「緑の山」

「GREEN MOUNT」

人生は時に気付かせるのに遠回りさせてくる。
DSCF0693
早朝暗い中から車を飛ばした。
途中朝焼けが綺麗で、車を止めて感じた朝日は日々と何も変わらない。
特別なことはいつも灯台の下にあるんだろう。

登山道に着いた頃には、あたりは明るくなっていた。
502E289E-1DCD-42FC-83AB-358C730718ED
森に挨拶をすると、奥の巨大な生き物たちが僕らを呼び込んできた。
それに誘われるように森へと足を踏み入れる。

今回の旅で僕はなぜかこのコースを選んだ。
ほとんど人が来ない静かな森
他にもあるのに、なぜかここに行きたかった。

途中上がったり上がったりと決して優しいコースではないが、さいきんピンクのテープがやけに貼られたって噂を聞きつけたから、、
誰かが前を歩いても迷わないように。

心の旅には長い時間が必要な時もある。
自分ひとりで体験する自分にとっての時間が必要な時があると思っている。
森の中でひとり、、時も忘れて自分だけの時間は、日々刻々と過ぎていく人間社会の時間ではなく、大地の時間軸を感じることができて、僕は好き。。

忘れないように、忘れないことを、忘れないうちに。
E9029B37-2D05-4588-93AE-FFB410EE60FC
大きな巨木は時に倒れてしまい、その姿を変えてしまうが、まるで横に倒れかかって寝そべっているかのように、とうに命は尽きているのに、今でも生きているように。

姿が変わることは、たいしたことじゃない。
そのことを忘れてしまうことの方がよっぽどたいしたこと。
「ありのままの自分でいい」
と、僕が忘れてしまっていた言葉を思い出す。
DSCF0847
このメンバーといった森でこんなことを思って歩いて、帰ってきた。
今回もたくさんの学びを自然から
感謝、感謝!

さて、最終日は「水」をテーマにスタンドアップパドルで川に
DSCF0949
水の上でボードに横になると、水面の動きが良くわかる。
何も決まっていなくアメーバーのように動く流動的な水に身体の固くなった部分や使っていなかった部分が細かい振動で刺激される。
それが脳まで届くと、脳は「これで、、いいのだ!!」って答えを身体に送り返してくる。
ボードに乗ると脳から届く信号より先に身体の振動が脳に向かっていく気がする。

DSCF0983
世間のしがらみから少し抜けて、自然の中に身を委ねることは、時を刻む現代の社会では大切なことなのかもしれない。
考えることが先に進む世界から、後に進む世界を体験できるこの環境に、心から感謝したい。
DSCF1009

屋久島を自由に旅する
GREEN MOUNT
みどりのやまのリトリートは、、、おもしろおかしく、そして限りなく深く。
https://greenmount.jp



 

「海の日は、もうすぐ転校しちゃう友達と、川でSUPして遊びたい!」

という娘の熱い要望に応え、

また、常連さんのお客さん、優しいSちゃんが
1日フリーツアーの午後にSUPをするのを了解してくださり

子供4人を連れて安房川へ。

P7170053

熱い夏でも、汗をかいたら海や川に行けば冷房なんていらない!!

綺麗な海や川がすぐ近くにある環境って、本当にありがたいです。

P7170076

川を上ると、ちょうど同級生(4年生)の男の子たちに遭遇。

P7170084

男子対女子に分かれて

水の掛け合い→落とし合いが始まります!!

P7170079

P7170066


P7170180



P7170176

P7170185

楽しすぎて、全然前に進みません!!

そのうち、SUPを置いて、泳いで移動をはじめ

自分達で中洲に上陸して、魚とエビとりにハマってました。

P7170146



P7170125


子供達は遊びの天才。
どんどん自分たちで楽しい遊びを見つけて、その瞬間を目いっぱい楽しみます。


なかなか帰りたがらない子供達を説得し帰路へ。

岸についてもなかなか上がらず、最後にまたひと泳ぎ。

P7170202

帰りの車の中は、あっという間に皆熟睡でした〜〜!!


GREEN MOUNTでは
お子様と一緒のツアーも大歓迎です。

夏休みは屋久島の海・山・川で
いっぱい遊びましょう!!
 

DSCF8315
東京でピラティスを運営しているスタジオTairaの貴子さんの紹介でOさんとAさんが屋久島に遊びに来てくれました〜♪
当日まではメールにて、オススメのポイントなどなどを一緒に話し合って来ました。
「じゃー全部まとめてお願いします」ってことになり、下から上までお二人が満足してもらえるように企画させていただきました。
っということで、まずは「屋久杉自然館」に到着!屋久杉のことならココ!!といった、縄文杉の折れた枝もあるので、見所満載です。
DSCF8326
サル川ガジュマルにも行って来ました♪入り口にはトトロの傘でも人気のあるクワズイモちゃん!
屋久島のクワズイモはめっちゃ大きいです。
DSCF8333
里は亜熱帯気候なので、南方系の植物が生息しております。
県道を走っていてもアコウやガジュマルが目につきますが、少し森の中に入るとこんな大きなガジュマルもお出迎えしてくれます。
DSCF8344
ちょうどこの日は雨が多く降っていた後、千尋の滝も爆発寸前です。
ここまで出てると見ているのが気持ちがいい!
DSCF8366
こっちは大川の滝!こちらも爆発中!
明日から少しづつですが、良くなっていきそうなので、今回の旅に期待が膨らみます。
DSCF8391
大川の滝から少し西部の森を走っていくと、森の中に視線を感じました。
DSCF8400
その後はちょうど開花が始まったシャクナゲを見に栗生のシャクナゲ公園に足を運びました。
DSCF8399
ところどころですが、開花したシャクナゲを見ると、早く5月の中旬になって屋久島シャクナゲを見にいくのが楽しみです。
DSCF8416

DSCF8438
アセビも花を咲かせていて、すごく綺麗です。
DSCF8456
今日は、白谷雲水今日へ!
新緑の季節で、森の中では葉の世代交代が始まっています。
DSCF8461
この季節にはヒサカキが咲くので、ツーンとした匂いが広がります。
嫌いな方も多くいますが、僕はこの匂いフェチです(笑
DSCF8463
まだ寒さが残ってますが、一晩前の雨が森に奇跡を起こしてくれてます。
DSCF8472

DSCF8496
オーレンの花も満開!
DSCF8482
僕らの心も大開放!
DSCF8501
見るもの全てがまるで絵で描いたような緑!
DSCF8504
テンションもどんどん上がっていきます。
DSCF8524
太鼓岩からの景色も最高でした。
今年の山桜は寒かったせいでこれからです。
DSCF8569
一緒に写って見ましたが、マリオのルイージにしか見えない僕
DSCF8629
今日は縄文杉へまだまだ遊び尽くします。
DSCF8637
!!
っと、もしかして霰!!
DSCF8656
あれよあれよと降った霰がつもり、雪景色!
DSCF8707
晴れ、雨、霰、曇り、雪と様々なコンディションが一つの日に!
明日はいよいよSUPです。
DSCF8813
常緑の広葉樹の森の新緑は、世界に誇れる景色です。
DSCF8818
昨日までの疲れも吹っ飛ぶほどの景色に
DSCF8843
スタッフのトモも終始笑顔!
今日はSUP YOGAです。
DSCF8871
透き通る水の上を水上散歩!!
最高です。
DSCF8905
DSCF8910
ここから見ると本当に屋久島の森と川は素晴らしい!
DSCF8943
水の色がとても綺麗!こんな色なかなか見れません。
DSCF8956
波紋がまたアートみたい
DSCF8968
体をほぐし、
DSCF8979
ゆっくりボードの上で休息している姿が、まるで宇宙に浮いているようだった!
DSCF9018


DSCF9066
天候にも恵まれたこと
屋久島の大自然に感謝です。

また会いたいお二人でした。

屋久島を自由に旅するガイド
GREEN MOUNT
http://www.greenmount.jp





 

↑このページのトップヘ