GREEN MOUNTの旅日記

屋久島を自由に旅するガイド GREEN MOUNTの公式ブログです。 トレッキング、ピークハントやキャンプなどの山のツアーから、今話題のSUP(スタンドアップパドルボード)、SUP YOGAなどの川のツアー他、天候に合わせてスタッフにお任せツアーなどを運営しています。 ツアーの様子や、活動報告、日々の屋久島LIFEなどを随時UPしてますので、屋久島に興味のある方は是非チェックしてみてください。

タグ:安房川

P6140110
先日購入したEssence Sportsさんからの新しいSUPボードが6艇到着しました。
NEW SUP ボードめっちゃ楽しみです。
P6140148
中を開けてみると、ボードがボードバックに入り、ポンプとフィン、リペアーキッド、説明書がセットとなってましたが、段ボールが2重構造になっていて、しっかりと梱包されていることに感動です。

ボードのテンプレートはWAVE用SUPから制作されているので、しっかりとしたロッカーがあり、波にも乗れそうな感じです。フィンも交換できるタイプとなっているので、用途によって変えることができます。
P6140153
重さも12〜3kg程度なので、大人なら持ち運びも出来るし、何よりインフレータブルはコンパクトになるので、置き場の無い家でも保管ができます。
家の子供に背負ってもらったら、そのまま後ろにひっくり帰って笑ってました(笑×10
P6140155
バックから取り出しバラバラと広げるとまだ空気が入っていないので、薄長いボードが現れます。
色もシンプルでとてもいい感じです。
サイドのフィンは備え付けになってますが、センターフィンは交換できるタイプです。
P6140160
さてさて、GREEN MOUNTでは昨年まで大汗をかきながら手動で膨らめていた作業を、電動ポンプにて空気を入れてます。車のACから取れ、設定しておけばそれ以上空気が入らないので、他の作業をしながら入れられるところは気にいってます。
ただこちらの電動ポンプだと、気圧がNEW SUPの方が高いところまで入れれるので、モーターがもたないかもしれない、、、
NSPでもさらに気圧を高く設定できる電動ポンプを販売していたので、しばらく使用してから考えようかと、、
P6140163

完成するとこんな感じです。
サイズは10'6のサイズで初心者の方でも取り回しが良さそうなタイプにしてます。
P6140161
今まで使用していたコールマンのSUPも気にってましたが、今回のタイプは厚さが1.5倍ぐらいあります。
幅も広く安定性が増しているので、YOGAなどにも良さそうです。
P6140166
裏はこんな感じです。
DropStitch
SUPボードの内部には、DROP STICH AIRという構造で出来てます。
この部分のテンションが前回使用していたタイプより格段に増えていることで、強度が強くなっているそうです。
まだ使用してませんが、これから使用するのが楽しみだ〜♪


P4200122
屋久島で今話題のSUP(スタンドアップパドルボード)
ボードの上に立って漕ぐスポーツですが、、、
立っても、座っても、寝ても、自由な体勢で楽しむことができるのも魅力の一つです。

P4200024
休憩時には、川に飛び込んで、
P4200057
思いっきり遊びましょう。



 

sign-1
地元の方に「屋久島一 オススメのガイドさんを紹介して下さい!」という、自分のわがままなリクエストから 今回ご縁をいただいたGREEN MOUNTのアキさん。
 
たいへん大きな期待をしながらのツアー当日。
初めてお会いしたアキさんはそんな期待軽々と越え、あっという間にアキさんワールドに引き込まれてしまいました。笑
 
難しい説明やルールが苦手な私には、良い意味でゆるくて自由なアキさんの空気感が心地良く、
でも ちゃんと相手を見ながらお仕事をされてる姿勢に安心して身を委ねられました。
 
ツアーが終わった後 ますます屋久島の魅力に取りつかれている自分がいて、
今回貴重な屋久島の夏デビューをGREEN MOUNTさんにお願いして本当に良かったと思っています。
 
是非どうかこれからも屋久島のいろんな楽しみ方を教えて下さい。
 
次回も宜しくお願いします!

↑このページのトップヘ