GREEN MOUNTの公式ブログ

屋久島を自由に旅するガイド GREEN MOUNTの公式ブログです。 トレッキング、ピークハントやキャンプなどの山のツアーから、今話題のSUP(スタンドアップパドルボード)、SUP YOGAなどの川のツアー他、天候に合わせてスタッフにお任せツアーなどを運営しています。 ツアーの様子や、活動報告、日々の屋久島LIFEなどを随時UPしてますので、屋久島に興味のある方は是非チェックしてみてください。

タグ:世界遺産

IMG_0189
夏はSUP(スタンドアップパドルボード)のお仕事が多く、真っ黒に日焼けする8月。
9月に入りまだまだ夏が続いておりますが、友人のTさんからのご紹介でMさんが縄文杉へ会いにやってきました。
ちょうど台風13号の影響で昨晩から早朝4:30頃まで土砂降りが続き、 このまま雨が続いたらバスも止まりそうだな、、、と思いつつもお迎えに着くと、雨は止み星空が広がっていました。
 
天気は晴れ、曇り
雨は降ってなく、あたり一面は太陽の光を浴びた森が広がってます。
森に差し込む日差しが苔や水滴を刺激して、神秘の森を見せてくれました。
IMG_0021
朝方のトロッコ道は、後方から太陽の日差しを受けやすいので、時々後ろを見ながら、立ち止まり、深呼吸して森からの空気を吸い込みます。
IMG_0060
こういった景色が見れるから、トロッコ道はいつ来ても素晴らしい。

この日を選んでくれたMさんに感謝。
屋久島からたくさんのエネルギーをもらって行ってくださいね。

P9070011

さて、今日からNEW ザックでのデビューです。

今までグレゴリーの40Lのザックを5年間使用してきましたが、だいぶ修理が必要になりまして、新たにザックを変えてみました。
今まで使用したことがないKarrimorのintrepid 40 typeⅡ。

背中にエアスペースシステムを使用していて、背面部の快適性がアップしているところが、高温多湿の屋久島と汗っかきの僕にはすごく助かります。

さらに気に入ったのが、腰の高い位置でのフォールド感がすごい!今までのザックだともう少し腰に近い場所にヒップベルトが位置していたので、こちらの方が背負った時の荷物の重みは分散されて軽く感じます。
調べてみると、内蔵されているPEプレート内蔵のヒップベルトのおかげで、重い荷物もしっかりとおさえてくれているみたいです。

それと、胸の部分をフォールドするチェストベルトが上下に移動できるので、自分の好きな位置に移動して肩に掛かる重さを分散できます。
僕はチェストベルトにいろいろ物をくっつけるので、その時に合わせて移動できるこのタイプはとても嬉しいです。

Karrimorのintrepid 40 typeⅡの詳細はこちら
http://www.karrimor.jp/products/detail.php?product_id=47

P9070004
色はIceを使用。
とても気に入りました。
しばらく旅のお供になってくれそうです。

しかし、、、しばらく山に来ていなかったので、筋肉痛になりそうです(笑 

0005_original

0014_original


YSUPA(屋久島スタンドアップパドルボード協会)と永田地区、お散歩ツアーのコラボ企画で、永田川でのSUPツアーが開催されました。
13872754_1322371234487167_1415448222513217207_n
午前中から先乗りして、川の状況と風の状況を確認。
その間に続々スタッフが集まってきました。

0020_original

0028_original


屋久島でも絶景の景色を里から拝める永田地区に住む子供たちは、小さい頃から永田川でよく遊んでいたそうです。
最近はなかなかそんな姿も見れなくなってきたと区長さんからのメッセージでしたが、今日はそんな永田川をたくさんの人が楽しんでおりました。
0318_original

0344_original



屋久島では北西の場所に位置しており、ウミガメの産卵地区でも有名ですが、旅人が足を運ぶのは島を一周ドライブで回る観光か、夜のウミガメ観察が多いらしく、できたら、明るい時間に永田地区の里めぐりなどをしてもらいながら、自然を大切にしながら生活している永田区のライフスタイルを見て欲しいとのことでした。

今後も何かお役に立てれば幸いです
0421_original

終始最高のイベントとなったこと、関わってくれたすべてのスタッフ、永田区の方に心を込めて感謝いたします。
0431_original

永田区で行われているイベントの詳細はこちら
https://m.facebook.com/yakushimatour/?hc_location=ufi
https://www.facebook.com/yakushimanagata
http://oyado.p-kit.com/
http://www.ysupa.com/
http://www.osampotour.com/
https://m.facebook.com/yakushimatour/

-追加-
美屋久のナンナンが写真を撮ってくれました〜♪

P7110014
7月にYakumonkeyさん達と一緒に安房川でSUP&SUP YOGAの取材をしてきました。
雨がパラパラと降ってましたが、それもまた良い映像になったのではないかと思ってます。
P7110016
一緒にサポートしてくれた金ちゃんポーズしてますが、カメラまわってなく、、
P7110018
でも陽気な男です。
P7110046
最後は「あなたにとって屋久島とは一言で言うと!」
P7110047
僕なりのコメントをさせていただきました。
今まで様々な人に同じ質問をしてきたそうですが、面白いぐらいにみんな違うそうです。

今後Yakumonkeyが出版するBookにGREEN MOUNTも掲載される予定です。
出来上がったらまた報告します。 

YAKUMONKEYさんのサイトはこちら
http://www.yakumonkey.com
 

DSCF0003
本日予定していたトロトロトロ〜キ〜の滝は、、、
DSCF0005
今後会場が荒れてきそうなので、断念!!
こちらは外洋をパドルしなければいけないので、しっかりとバランスを取れて漕げることが大重要ミッションとなります。
いつもの安房川へと移動!
P6020039
海で使おうと思って用意したサメくんと今日はSUP
ボードが幅広く、かなり安定感がありますが、岩には弱い!
屋久島は堆積岩と花崗岩が混ざっている岩島なので、岩に弱いと厳しいのですが、今日はこちらで行ってみます。
砂地以外に上陸しなければボードはとても安定しているので気持ちが良いです
P6020049
本日はSUPにはまっているMちゃんと一緒にクルージング後のリラックス
流木がいいところに、椅子のように置いてあるので、ここで少し休憩です
外洋は荒れてきてますが、川はベタっと気持ちの良い天気でした。
P6020124

今日も屋久島SUP最高でした〜♪

 

P5260205
昨年タイミングが合わずにできなかったSUPを今年は天気にも恵まれ!
初めての体験ということで、とりあえずいきますか!!
P5260231
リバークルーズは、海に比べるとウネリがないので、断然立ちやすく初めての方でも楽しむことができます。
P5260259
慣れてくれば、パドルを使って水を吸い上げることも!
P5260305
川を進んでいくと、なんか森の中に入ったような気にさせてしまう屋久島の川
P5260358
上流では流れも弱く、ライフジャケットを着ながらプカプカ浮いて遊べます。

5月も終わりに近づき、水温もだいぶ暖かくなってきました。
もうすぐ海水パンツで入れそうです♪






↑このページのトップヘ